平成30年度

 

平成30年度女性部の活動

平成30年度女性部の活動
 
●4月 第20回女性部通常総会
 20回目となる女性部通常総会を開催し、
 
 今年は66名の部員が参加しました。
 
 JA秋田やまもと合併20周年の今年、
 
 女性部も20周年の節目を迎えます。
 
 今年も『学び合える仲間づくり』を大切に、
 
 平成30年度の活動が本格始動しました。
 
 
○6月 本店前花壇整備【琴丘支部】
 毎年恒例となった本店前の花壇整備。
 
 今年も本店職員と一緒に花を植えました。
 
 国道沿いの花壇に咲く花が、
 
 JAにやって来た地域の皆さまを
 
 明るくお出迎えする日が、今から楽しみです。
 
●6月 平成30年度粋生き教室開講式【女性大学】
 毎年、多彩な講座で大好評の『粋生き教室』が今年も開講の日を迎えました。開講式の参加者は、なんと過去最多の100名!
 
 記念すべき1回目の講座は、JAンビニの米粉100%パン開発指導を務める大塚せつ子さんの特別講演「新たな米の食文化」。
 
 この講座を皮切りに、今年は全8回の講座を開催します。
 
○7月 家の光記事活用体験発表コンクール出場【山本支部】
 第61回秋田県JA女性大会並びに秋田県家の光大会『家の光記事活用体験発表コンクール』に、山本支部から田村みき子さんが出場しました。
 
 山本支部メンバーと田村さんは、お揃いのスカーフを着けて本番に臨みました!
 
 田村さんは「参考書は家の光」と題して、自身の体験や思いを発表。心のこもった発表で、優良賞を受賞しました。
 
●7月 第2回粋生き教室【女性大学】
 2回目の講座はAコープのお酢を使った料理。
 
 手まり寿司・鶏むね肉の梅照り焼きなど5品を
 
 楽しく学びました。
 
 3会場で開催された今回の参加者は89名。
 
 暑い夏もAコープ酢で乗り切れそうです!
 
●8月 第3回粋生き教室【女性大学】
 JA自己改革について、勉強会を行ないました。
 
 家の光7月号を活用し、家の光協会の方を講師に
 
 自己改革を分かりやすく説明して頂きました。
 
 勉強会後の手芸教室では、押し花ペンを作成。
 
 自分だけのオリジナルペンが出来ました!
 
●9月 JAまつり
 9月2日のJAまつりでみそたんぽとだまこ鍋を
 
 販売し、今年も大盛況でした!
 
 女性部のたんぽとだまこは毎年完売の人気商品。
 
 暑い中での販売でしたが、たくさんのお客様に
 
 喜んで頂くことが出来ました!
 
●10月 第5回粋生き教室【女性大学】
 今回の粋生き教室テーマは『防災』。
 
 防災に関する豆知識を学びました。
 
 防災料理やペットボトルを活用した照明、
 
 マスクの作り方などは目から鱗の知恵。
 
 最後は防災ブレスレットを全員で作りました。
 
○10月 出張ちゃぐりんフェスタ【山本支部】
 下岩川小学校の全校児童27名を対象に
 
 『出張ちゃぐりんフェスタ』を開催しました。
 
 お米の学習をした後は、児童と女性部員で一緒に
 
 野菜カレーとスープ、サツマイモおやつを調理。
 
 地域の子供達と充実した1日を過ごしました。
 
●11月 第6回粋生き教室【女性大学】
 11月7日・9日の粋生き教室では、
 
 来福絵馬を作りました。
 
 2019年の干支・『亥』をかたどった
 
 可愛らしい絵馬で新年を迎える準備は万端。
 
 今年も絵馬を楽しみに75名が集まりました。
 
○12月 冬季サークル【琴丘支部】
 今年も各支部で冬季サークル活動がスタート。
 
 琴丘支部では、生け花教室を行ないました。
 
 バランス良く生けるのはなかなか大変…
 
 講師を務めてくださった先生の丁寧な指導で
 
 華やかな生け花を完成させる事が出来ました!

秋田やまもと農業協同組合
代表理事組合長 米森萬壽美

秋田県山本郡三種町鹿渡
字町後270
TEL : 0185-87-4600
FAX : 0185-87-4200

─────────────
 

qrcode.png
http://ja-a-yamamoto.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
514639
<<秋田やまもと農業協同組合>> 〒018-2104 秋田県山本郡三種町鹿渡字町後270 TEL:0185-87-4600 FAX:0185-87-4200